新作映画モービウスが待ち遠しい

MARVELコミック『モービウス・ザ・リヴィング・ヴァンパイア』の映画が公開されそうです。その名も『モービウス』スパイダーマンのヴィランで吸血鬼のキャラクターが主人公になります。

SONY版MCUの仲間入り?

オフィシャルサイトも出来上がってるみたいです。

映画『モービウス』 | オフィシャルサイト | ソニー・ピクチャーズ
映画『モービウス』 大ヒット上映中 #モービウス

まだトップページが表示されるだけでみれないのが残念です。

このモービウスですが、主演はDC映画の『スーサイドスクワッド』でジョーカーを演じていたジャレット・レトが演じています。

ジャレット・レトってアカデミー助演男優賞を受賞した演技派俳優ですが、実は 30second to marsってバンド(しかもボーカル)活動もしていて、マルチな才能のも持ち主ですよね。

しかもこのバンドも格好いいんです。ドラムにはジャレット・レトの兄弟も参加していて、気になった方は是非聴いてみて下さい。

話が飛んでしまいましたが、このモービウスはSONYとMARVELが作り上げているSONY版MCUの仲間入りするのではないかと、ドキドキしてます。

というのも、既に予告編が公開されているのですが、予告編に『スパイダーマン HOME COMING』に登場したあのキャラクターが出てくるんです。確か刑務所の中に居るはずの彼なんですが、モービウスにも出てくるとなるとスパイダーマンと同一の世界観の可能性が高くなりますよね。ただ、MARVELは映画の予告編をいじって本編のシーンには登場しないキャラクターをよこくに登場させたりしてミスリードを狙ってきたりするんで、モービウスの本編ではどうなるかが分かりませんが。

新型コロナウイルスの影響で新作映画の公開時期が大幅にずれて来ていますので今後公開日がどうなるか分かりませんが、2020年内に公開されるのを望みます。

これからもMARVEL映画が続々公開されていきますが、モービウスも間違いなく期待大の作品になるのではないでしょうか。 

タイトルとURLをコピーしました